カタラーゼ (アスクスーパー)


アスクスーパーは、過酸化水素を無害な水と酸素に分解する酵素カタラーゼを主成分とした過酸化水素分解剤です。カタラーゼは動物、植物および微生物の体内など自然界に広く存在し、生体内で発生した過酸化水素を即座に分解する生体防御機構として働く酵素です。
アスクスーパーは幅広い温度、pHでの安定性が極めて優れているため工業的に使用できる範囲が広く、しかも少量のアスクスーパーで過酸化水素を分解することが可能です。また、過酢酸の分解にも応用可能です。

過酸化水素の分解反応式

過酸化水素 H2O2 水 H2O + 酸素 1/2 O2

過酢酸の分解反応式

アスクスーパーの主な用途

  • 廃水処理
    (無菌充填ライン、容器・機械洗浄後廃水、電子部品・半導体の洗浄、エッチング液廃水、循環式浴槽・配管レジオネラ対策洗浄、空調用水処理)
  • 還元剤代替
  • 活性炭処理設備の前処理・メンテナンス時の緊急用

還元剤(チオ硫酸ソーダ、重亜硫酸ソーダ等)とアスクスーパー処理の比較

分解法 アスクスーパー処理 還元剤処理
設備投資 100L程度の薬液タンクと
小型定量ポンプ
⇒初期投資小
5m³以上の薬液タンクと
大型定量ポンプやORP制御装置
⇒初期投資大
薬液添加量 極少量 大量(アスクの約200倍)
操作性 簡便 還元剤の過不足発生
COD値 極微量
使用条件 pH=2~11
(過酢酸推奨pH=9~10)
pH=10~12
酸性側反応で亜硫酸ガス発生

(参考) 飲料工場A社における削減の効果

お問い合わせ先

アスクスーパー販売総代理店 菱江化学株式会社様

ページの先頭へ戻る