MGCアドバンスケミカル株式会社は、三菱ガス化学株式会社100%出資のグループ会社です。

会社概要

名称 MGCアドバンスケミカル株式会社
MGC Advanced Chemical Inc.
所在地 新潟市北区太夫浜4061番地2
代表取締役社長 阿部崇文
設立 1989年10月20日(平成元年)
資本金 50百万円
株主 三菱ガス化学株式会社 100%
ISO9001 取得 ISO9001:2008
JIS Q 9001:2008
(登録番号 QC01J0079)

沿革

1989年 エーアンドシー(株)設立、資本金300百万円
(三菱ガス化学(株)(MGC) 70%,コープケミカル(株) 15%,日曹丸善ケミカル(株) 10%,モーリン化学工業(株) 5%)
1990年 工場完工
1996年 三菱ガス化学(株) 100%子会社化
1999年 資本金 50百万円に無償減資
2001年 ISO9001認証取得
2015年 MGCアドバンスケミカル(株)に社名変更
2016年 松浜工場設立

事業概要

  1. 化学品製造・販売
  2. ライフサイエンス関連製品の製造・販売
  3. 三菱ガス化学㈱関連業務
  4. 製品の試作および受託

社長挨拶

 

MGCアドバンスケミカル株式会社は、三菱ガス化学株式会社のグループ会社として平成元年に設立された化学品製造会社です。

主たる事業は、塩化コリン等のアミン誘導品の製造、健康食品素材のバイオプロセスによる製造、半導体産業や食品産業向けの過酸化水素分解酵素アスク スーパーの製造販売となっております。創業以来、製造技術を研鑽し、各種有機合成、分離精製等において高い技術を保有しております。これらの技術・ 製造設備を基に、社外からの化学品製造の受託業務も行っております。

今後も化学品メーカーとして「安全を最優先とし、お客様に満足いただける品質の維持・向上」を会社方針に掲げ、また環境の保全にも十分に配慮し、  社会に貢献してまいります。

_DSC3183_r

代表取締役社長 阿部崇文

ページの先頭へ戻る